キングザウルス三世 ふたたび | 路地裏の散歩者

キングザウルス三世 ふたたび

カテゴリー:

大怪獣シリーズ

こんにちは。

2代目です。

 

新商品引き続きご予約受付中!

https://jp.ric-toy.com/

 

今回は、

4/6締め切りのキングザウルス三世(ver. 2)を紹介!

2012年のver. 1発売から7年・・・

帰ってきたウルトラマンの人気怪獣キングザウルス三世を再び立体化!

 

ver. 1から何が違うかというと、

一番は やはりサイズでございます!

なかなかのサイズ差なのですが、

写真のver. 2はレジン製の塗装マスターなので、

ソフビに置き換わるとver. 1から一回りほど大きくなったイメージに仕上がる予定です!

新マンもソフビ製ですので、

製品版ver. 2と並べると、

これまた良いサイズ感になると思います。

直近の四つん這い怪獣マグネドン(ソフビ版)と。

 

四つん這いの怪獣は、

シルエットが良いですよね~

 

このキングザウルス三世は、

ステゴサウルスやディメトロドン、

トリケラトプスが合わさったようなフォルム。

恐竜好きなワタクシにとってグッとくるナイスデザイン。

ドシドシッと突進してくる この感じ、

新マンが太もも刺されるところは

いつ見ても痛そう(汗)

 

しかしながらキングザウルス三世の役どころは良いですね。

帰りマンを一度敗北させ、

「これではダメだ・・・」と、

郷秀樹に必殺の流星キック特訓を始めさせるキーマン怪獣。

まさに帰りマンの代表怪獣。

今回も跳ね上げた尻尾の形状にコダワリ。

操演とスーツ形状から演出される、

カクカクとした曲がりがポイント。

 

後ろから見ると底面の赤が見えて、

これまた良いアクセントとなります。

凛々しい横顔。

二本ツノもスラ~っと前を向いております。

正統派で恐竜モチーフな四つん這い怪獣キングザウルス三世!

この機会をお見逃しなく!

商品ページ⇒https://jp.ric-toy.com/tskz05r.html?SID=qf3225p8sd9qr2qmsumav9lv17

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

新マン怪獣もそろそろリボーンしたい時期に入ってきました。

その第1弾がキングザウルス三世。

ワタクシの中では正統派なイメージの怪獣なのですよね。

 

1期からはゴモラが再びリボーン。

ワンフェスではパネル展示でしたが原型も完成し、

現在塗装マスター作成中であります。

 

有名怪獣ゆえに、

リボーンは色々とハードルが高くて時々胃がイタイのですが(汗)

頑張って頑張ってお届けいたしますよ!

 

次回の更新をお楽しみに。


By 
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
路地裏の散歩者