大阪城を凍結させた怪獣 | 路地裏の散歩者

大阪城を凍結させた怪獣

カテゴリー:

未分類

こんにちは。

2代目です。

 

新商品ご予約受付中

明日締め切りの商品もあるので、要チェックですよ!

https://jp.ric-toy.com/

 

今回は30㎝シリーズの冷凍怪獣バルゴンを紹介!

30㎝のギャオスに続いて、

久しぶりの大映30㎝シリーズの新作、

おまたせしました!

大きく裂けた口には、鋭く伸びた牙がズラリ。

大小不揃いな形状に、動物的な意匠を感じます。

 

劇中では、動物の研ぎ澄まされた本能と言いますが、

ガメラとの闘いの”間”がスバラシイ演出だと思いました。

 

さて、上の写真とさりげなく違う点があります。

舌が収納された状態になっております。

今回、舌の伸縮再現は付け替えではなく、

引き出せて戻せるギミックを採用!

 

塗装も30㎝シリーズ版リリースにあたり再検証。

夜のシーンがほとんどの劇中、

ダークで怪しげな、それでいて目がギロリ、

そのような雰囲気を目指しました。

 

少年リック限定版では発光ギミックが付き、

両目と背中が光ります!

 

30㎝ならではのビッグボディに、

色々ギミック仕込んでみました。

ぜひ  伸ばして戻して光らせてお楽しみください!(笑)

 

商品ページはこちら

https://jp.ric-toy.com/k3br07r.html

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

今回予約受付商品では、

ゴモラ、バルゴンともに大阪が戦いの地。

偶然にも大阪に所縁のある怪獣たちが揃いました。

やはり大阪城と絡ませたいのですよね~(笑)

 

一方は凍結させ、

もう一方は派手に叩き潰したりと、

大阪城もタイヘンです。

 

次回の更新をお楽しみに。

 


By 
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
路地裏の散歩者