浅井造型「大怪獣 ガメラ」がFSLに登場! | 路地裏の散歩者

浅井造型「大怪獣 ガメラ」がFSLに登場!

カテゴリー:

大映特撮編

こんにちは。

2代目です。

 

新商品イロイロ受付中です!

https://jp.ric-toy.com/

 

その中から本日は6/2予約締め切りの、

「大映30㎝シリーズ フェイバリットスカルプターズライン ガメラ(1965)」を紹介!

原型製作は、浅井造型 浅井 篤氏

 

こちらの大怪獣ガメラ、

浅井造型 ヒーローキッヅ第3弾としてラインナップされ、

30㎝クラスの初代ガメラの立体化が少ない中、

”決定版”を生み出すべく造形開始された逸品でございます。

この度、浅井氏のご協力により、

ソフビ完成品として商品化させていただけることになりました!

 

コダワリの浅井造型 大怪獣 ガメラの、

注目ポイントを紹介!

 

まずポーズは、ポスターでよく見られる新幹線や東京タワー掴み・・・ではなく

アノ「日東のプラモデル」の箱絵がモチーフ。

口から炎を吐き街を炎上させ、

両手を内に向けた”アノ箱絵”でございます。

(脳裏に焼き付いているお客様も多いのではないでしょうか)

 

そしてガメラといえば甲羅。(甲羅といえばガメラ)

サルトリイバラの葉っぱのような

初ガメ独特な形状が綿密に再現されております。

この甲羅の大きさやトゲトゲ感、

手に取った時の感触は充実感を味わっていただけると思います!

ガメラはバックショットも見どころの一つ。

うっとりする甲羅でございます。

 

そしてそして、両目は発光。

人間を見下ろすような目つき、

この目つきは初ガメの特徴ではないでしょうか。

敵怪獣が存在しない初代ガメラ、

敵といえば人間=人類になるでしょうか。
自分の行動を妨害してくる小さな敵を見下ろすガメラ・・・

目つき一つでも物語が感じられます。

絶妙な首の傾き加減、今にもあの咆哮が聞こえてきそうな雰囲気です。

 

ぜひお手に取って、大迫力の大怪獣 ガメラをお楽しみください!

以上、フェイバリットスカルプターズライン 大映30㎝シリーズ ガメラ(1965)の紹介でした!

 

6/2  17時までご予約受付中!

(商品ページ)https://jp.ric-toy.com/k3ag07r.html

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

次回の更新もお楽しみに。


By 
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
路地裏の散歩者